naturalに。。。

chikarina.exblog.jp

父の姿

私の友人、知人の安否は殆ど確認できました
とっても嬉しいです(^_^)

この災害で両親と頭を並べて寝るのは旅行依頼久しぶりでした。
11日の地震があった時間、父は上野で停止した新幹線の中にいて、安否を知る事が出来たのは次の日の朝でした。
母を乗せ避難所に行ったものの、たくさんの人でしたので毛布を貰い車中泊をし、ほんの少しウトウト出来た朝方に無事を確認でき、ホッとしました…
やっと大阪空港経由で戻ってこれたのが震災2日後…無事な姿に感謝せずにはいられませんでした。
わたしは、仕事人間の父が苦手でした。でも一緒にいる時間が増え、生きてきた姿が見えてきました。
原発避難地域から親戚20人近くを避難させた仕事関係の方の助けになろうと、持ち出せたお米を殆ど持って行き、それだけでは足りないからと知り合いからも譲ってもらう段取りと…一生懸命でした。
その方は年老いたお母様が避難出来ずにいた所を迎えに行き、クタクタだったと思うのです。連れ帰り、新潟での受け入れが決まった時、父も涙ぐんでいました。
この10日間で、涙を見せたことのなかった父が母の顔を見た時と、この出来事と2度も声を詰まらせている姿を見て、父の子供で良かった…と心から思えました。
私も誰かの為に必死になれる生き方をしていきたい!と心から思います。
次は、もっと多くの方々へ!と仕事仲間と連絡を取り合い進んでいます(^_^)
父が姿で教えてくれたこと…
さ!早く自宅を片付けなきゃ!
[PR]
Commented at 2011-03-22 19:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-03-23 03:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-03-23 09:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by t-three-chika | 2011-03-21 10:22 | Comments(3)